2018年05月22日

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2018 まさかの中止

50歳になり最初のヒルクライム大会。

当然、クラスE(50〜59歳)にエントリーし、栄えあるクラス替えを楽しみにしてました。
40歳代クラスでは、自信喪失になろうかの如く、年々成績を下げ続けてきたんだもの。
もうヒルクライムは辞めようかなと本気で思っておりました。

でもクラスが替わればタイムが落ちようとも順位は上がるはず(こんな考えを持ってる時点でアウトです)。
そんな淡い期待を胸に、3月からダイエットに励んで参りました。

でもそもそもが軽量級なので、1kg落とすにも相当の苦労はありましたけど。
米は食わず、主食は一日一食豆腐だけで補い、肉も食わず葉っぱだけ。
そんな苦労も実り、56kgあった体重は最終的に53.2kgまでダウン。
職場の皆さんから心配されるほどの食生活を送り、飢えに耐えてきました。
でも酒は連日飲んでたけどw

肝心のヒルクライム能力ですが、例年より速い仕上がりに(たぶん)。
一抹の希望を抱き、大会当日を迎えました。


5/20(日)午前5時、例年通り自宅から大会コースでもある蔵王エコーライン越えで会場入りを目指します。

ただ、一つ不安なことが。
前日の天気は雨が降ったり止んだり。
そして翌朝の最低気温が7℃しかない言うことが引っ掛かってました。
この気温は下界の最低気温です。
これが標高1700m越えの蔵王エコーライン頂点では何℃になってるのか?

幸い、自宅を出てすぐにある蔵王エコーライン交通情報が記される電光掲示板には「積雪」の文字はありません。
これはイケるだろうと車を進めます。
ですが前日の雨により、路面は完全なウエット。
これは厳しい状況だと思いながらも先に進みます。

そして蔵王ライザスキー場を過ぎた所で信じられない光景が!!

s-2018-05-20 05.32.19.jpg
積雪!?
やっぱり雪降ったのかい!!

もうどうしようもありません。
これ以上進めないのですから。
そうこうしてるうちに大会本部からメールが・・・

s-2018-05-20 05.47.05.jpg
メールを開くと、積雪と凍結により大会中止の告知が・・・

マジですかい!?
本当に中止なの?
これまでの2ヶ月間の努力は何だったの?

一気に何かがプツンと切れました。
放心状態・・・

もう通れない蔵王エコーラインを諦め再び下山し、山形自動車道経由で大会会場の宮城蔵王ロイヤルホテル(名称変わったらしい)を目指します。
理由は参加賞だけはGETしなければという単純な反射行動です。

s-2018-05-20 07.14.16.jpg
閑散としたメインステージ。

走るつもりで会場に来ていた選手もいたでしょうが、メールを見て最初から来なかった選手もいたでしょう。
とにかく自然の前では人間は無力です。
どうすることもできません。
こんな快晴でも、山頂は雪なんですから。

s-2018-05-20 07.18.14.jpg
諦めきれずに行けるところまで行こうとしている人達がいました。
そうですよね。
遠方からわざわざ来た人ならば諦め切れないでしょう。
そんな人達がいることがせめてもの救いだと思ってしまいました。

s-2018-05-20 08.36.45.jpg
結局、愛車は一度も車から降ろされることなく戻った来ました。
仕方のないことです。

でも、地元民として(正確には山向こうなので地元ではない)言えることは、この大会は自然災害に左右され過ぎているということ。
当ブログを見返してみても、2015年は噴火警報レベルの上昇により大会自体が中止。
今年もエントリー開始直後に、同じく噴火警報レベルによりエントリー中断。
そのためかエントリー数は600人台まで落ち込んでました。
そして積雪&凍結により中止に。

果たして来年の開催は大丈夫なのでしょうか?
雪の壁を売りにしている大会ですが、開催時期が早すぎるのではと前々から思ってます。
存続させるには時期を遅くして、エントリーフィーを6000円に戻すべきではないかと。
全く個人的な意見ですので反論は書き込まないで下さいw
posted by ミラーマン at 21:09| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

今年のサクラは最高でした

月イチ更新を宣言していたのですが、今年はお花見サイクリングが例年になく最高でした♪
なので撮り溜めていた写真を一挙放出します。

【4月11日】
s-2018-04-11 11.24.36.jpg
超地元、権現堂の枝垂れ桜(振袖桜)
今年初の樹氷橋TTの折りに撮影。
ここまで花が付いてる姿を見たのは初めてかも。

【4月13日】
s-2018-04-13 12.54.43.jpg
馬見ヶ崎桜ライン

s-2018-04-13 13.31.39.jpg

s-2018-04-13 13.34.27.jpg
霞城公園

【4月19日】
s-2018-04-19 09.42.51.jpg
中山町立豊田小学校

s-2018-04-19 10.27.00.jpg
寒河江川左岸桜並木

s-2018-04-19 12.45.03.jpg
長井市最上川桜づつみ

s-2018-04-19 13.38.31.jpg
長井市最上川千本桜

s-2018-04-19 13.54.17.jpg
国指定天然記念物 久保桜
樹齢1200年ですよ!

s-2018-04-19 14.44.58.jpg
南陽市烏帽子山公園
ちなみにこの日の走行距離は125kmでした。

【4月21日】
s-2018-04-21 11.47.25.jpg

s-2018-04-21 11.52.06.jpg

s-2018-04-21 11.55.09.jpg

s-2018-04-21 12.08.17.jpg
女子部に誘われ、再び寒河江川左岸桜並木へ。
夜勤明けだったから眠かった・・・

【4月22日】
s-2018-04-22 11.56.32.jpg

s-2018-04-22 11.54.28.jpg

s-2018-04-22 12.01.59.jpg
その翌日も女子部に誘われ。
桜はすっかり散ってしまったので、今度は立谷川の芝桜へ。
満開ではなかったものの、十分に楽しめました。

s-2018-04-22 12.00.44.jpg
そして、何故か飛ぶw

s-2018-04-22 12.29.49.jpg

s-2018-04-22 13.37.44.jpg
その先の山寺まで足を延ばし、最近話題のジェラート屋さんへ。
大混雑で30分〜40分待ち。

s-2018-04-22 13.19.27.jpg
で、待ってる間にまたしても飛ぶw

今年は仕事の休みと桜の開花事情が見事にマッチして、最高の桜巡りができました!
寒すぎた冬を耐え抜いたんだもの、これぐらいのご褒美があって当然です。
posted by ミラーマン at 20:39| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

久々の更新です

昨年10月以来の更新です。

これまで何をしていたのかって?

色々と忙しいのはここ数年来変わりはございません。
ただ、ブログ作成が億劫になっただけですw
なのでブログに代わってインスタグラムは絶えず更新してました。
インスタ・・・
本当に楽です♪

寒風吹き荒れる中、桜巡りサイクリング🌸
途中、あまりの寒さに行きつけのバイク店にピットイン。
温かい缶コーヒーをご馳走になり生き返りました🙋
1枚目#馬見ヶ崎さくらライン 
2枚目、3枚目#霞城公園
4枚目#二輪ショップカモシカ
#ロードバイク#サイクリング#お花見サイクリング#ridley #ridleyfenix #お花見#桜満開



ですが、こんな放置ブログでも、毎日100件以上のアクセスがあることに心痛めてました。
なので急遽再開してみた次第です。
ただ更新間隔は月イチ位が限界ですかね・・・
忙しいんですよ、ホントに。

ちなみに今年、私はついに50歳になりました。
これまでもヒルクライム大会には継続して参加してましたが、ついにエントリークラスが変わります。
50代最初の年。
大会に出れば、もしかしたら40代の時より成績順が上がるかもしれません。
けど、タイムは落ちるでしょうけど。

そんなブログ再開一発目のネタはこれです。

s-DSC_0125 (1).jpg

ついにリアスプロケに30Tを導入しました。

50になればいよいよ筋力は落ちてくるでしょう。
昔のように走れません(元々走れませんでしたが・・・)。
とにかく体を労わろうと、乙女ギアの導入には全く躊躇しませんでした。

そして今年のスケジュールです。

5月20日 日本の蔵王ヒルクライム・エコ2018⇒エントリー済
6月9日  ツールドさくらんぼ⇒1次エントリー失敗💦
7月29日 矢島カップ鳥海ヒルクライム⇒エントリー未

今年も懲りずに頑張ります!

で、次の更新はいつになるのかわかりません。
ご容赦くださいm(__)m
posted by ミラーマン at 19:57| Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

レアイベント 東北中央自動車道マラソン&サイクリングin米沢2017

10月15日、一生のうち何度もないであろう、レアなイベントに参加してきました。

「東北中央自動車道マラソン&サイクリングin米沢2017」

簡単に説明すれば、開通前の高速道路をマラソンか自転車で走ろうというイベント。
高速道路は開通してしまえば、当然自転車でなど走れません。
自分としてはマラソン(ハーフ)でもよかったけど、恐らく今年最後になるであろう自転車イベントとしてエントリーしてみました。

s-DSC01651.jpg
当然、職場自転車クラブ「チーム最下位」と「女子自転車部」も参加。
サイクリングの部は9時スタート。
その前にスタート&ゴールの米沢市役所に集合します。

数日前までは雨の予報でしたが、前日には曇りに変わり、降水確率も30%。
かなり肌寒い天候でしたが、雨が降らなきゃ我慢できます。
(結局、予報は完全に外れましたが・・・)

s-DSC01658.jpg
そして午前9時、670名ほどエントリーしているというサイクリングの部が一斉にスタート。
交通規制が敷かれている市街地を駆け抜けて行きます。
ほぼ毎週のように学生の娘を米沢まで送迎してますが、その道の真ん中を自転車で堂々と走れるなんて、何か感慨深いです。

s-DSC01661.jpg
市街地を抜けると、いよいよ高速道路へ。
緊急車両の進入口らしき通路から、未知の東北中央自動車道に乗り込みます。

s-DSC01662.jpg
いや〜、高速道路ですよ!
しかも自転車で走ってるんですよ!
何なんでしょうかこの感覚。
優越感というか、満足感というか・・・
とにかく新鮮な気分です。
土盛りがあるので、上から眺める景色は最高でした。

s-DSC01673.jpg
とにかく・・・

s-DSC01678.jpg
エンジョイですね♪
もうこの道は二度と自転車では走れないんだし。

折り返し地点となる新栗子トンネルの手前までは2〜3%の緩い勾配。
でも久々に自転車に乗ったからなのか、結構キツくて汗だくに。
そして折り返すと今度は当然下り。
汗のおかげで体が急激に冷えてガクブルに・・・

s-DSC01681.jpg
ちなみに今回は100kmコースの部にエントリーしてます。
スタートからの一般道も含め、米沢八幡原〜栗子トンネル間を7周回すれば100kmに達するらしいのですが、同じコースをグルグル回ってもね・・・

ということで、飽きてしまったことと寒さも相まって2周で終了(;・∀・)
そうしているうちに降る予報がなかった雨も落ちてきたので、ここで止めて正解だったのかも。

s-DSC01680.jpg

s-DSC01667.jpg
コース上、一ヶ所にエイドがあって、こちらのエイド食はご覧のようにこれでもか!!の量。
おかげで満腹にならせていただきました。

s-DSC01683.jpg
大会ゲストの今中大介さんと一緒にパチリ。

結果的には短距離走行となってしまいましたが、もう二度と走れないコース。
そんな経験をできただけでも参加して良かったかなと。
私の地元でも来年開通予定の高速道路があるので、また今回のようなイベントを開催してくれるのだろうか?
あったらまたエントリーしてみたいと思います。
posted by ミラーマン at 08:14| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

第5回 山形まるごとマラソン 自己ベスト更新!!

7月末の「矢島カップ鳥海ヒルクライム」終了後から自転車は一時休業。
代わりに、8月に入るとすぐからランニングをしておりました。

そうです、今年もこの大会にエントリーしてるんです。

「第5回 山形まるごとマラソン」

そんな私は5年連続出場の皆勤賞です。
今年も念願の1時間30分台を目指し、こっそりと始動してました。

今年は走り始めから絶好調でついつい飛ばし過ぎ、鵞足炎になり2週間安静なんてことも・・・。
さらに昨年と同じCブロックからのスタートでエントリーするはずが、自己申告タイムを間違え、2年前、周りが速すぎて付いて行けなかったBブロックからのスタートになってしまい・・・。

s-2017-10-01 07.02.23.jpg
そんなこんなでも、ちゃんとスタートの日は来るのです。

大会当日、10月1日は朝から快晴。
でもかなり寒い。
それでも気温が低かったら記録が出そうな気もするし。
去年は暑すぎたからね。

s-20171004145130.jpg
そして今年は自転車女子部(の一部)もハーフマラソンの部に初エントリー。
おいおい大丈夫か?
使う筋肉が自転車とは全然違うんだぞ。
自分が初出動の時、ものの見事に膝が壊れたので、そのことが心配です。

例年ですと、スタート直前の風景などをスマホで撮影してましたが今年は本気です。
スマホは荷物預り所に預け、余計な重量は持ち込まないことにしました。
なのでここからは全く画像無しです。
すいません。

9時05分、号砲と共にスタート。
やはりBブロックは早々に選手がばらけます。
やっぱり皆さん速い( ;∀;)

このペースではちょっとマズいかと思いつつも、その流れについて行きました。
そして5km地点にあるタイム掲示を見てみると・・・
速すぎて後半潰れた2年前のタイムより、更に1分も速いではないか(;・∀・)

スローペースを心がけましたが、一度乗ってしまったぺースはなかなか崩せません。
対面通行になる七日町通りでは、職場の同僚や女子部とすれ違い、互いの健闘を称えます。
みんな頑張ってるなぁ。

さて、そんなペースのままやって来ましたコース最大の登り「いも煮坂」
2年前の悪夢、ここでまた再現なるか1?
でも何とか耐え、坂を登り終え折り返すと今度は下り。
よし!ここからが勝負だと気合を入れても脚が重い・・・

15km地点、タイム掲示を見ると・・・
こんなボロボロ状態ながらも自己ベストより2分も速いではないか!!
でもここからが地獄でした。
給水所では相変わらず上手に水が飲めず、つい、しっかり立ち止まっての給水。
終盤、脚が攣りかけてきたので、ポケットに忍ばせていた「2RUN」を立ち止まってしっかり内服。
そんなことをしていたため、せっかく稼いだマージンが削られてしまいました。

それでも最後、ゴールゲートに掲示されているタイムをみると、間違いなく自己ベストを更新できる!
そして死力を振り絞りゴール!!


結果、1時間43分24秒(グロス)
種目別順位 179/885位
総合順位 609/3735位

自己ベストを約1分更新しました。
でも、終盤の立ち止まり給水さえなければ、もっと良い結果だったのかも。
そこは来年への課題です。
でも、40代の部最後の年になって自己ベスト更新できたことは、本当に励みになります。
やっぱり自転車のヒルクライム大会より、マラソンの方が合うのかも。

s-2017-10-01 11.36.56.jpg
ゴール後は、恒例のいも煮を食べながら、同僚たちと戦果報告会。
自分と同じく、自己ベストを更新した者もいれば、悔しい結果に終わった者も。
また来年ですよ。
頑張りましょう!

s-2017-10-02 06.55.48.jpg
今年の参加賞です。
例年のバスタオルはなくなり、今年は何とランニングバックが。
これは自転車用に最適ですね。
有難く使わせてもらいます。

そういえば、初参加の女子部。
結果は二人とも見事に完走です。
しかもタイム的に余裕ありすぎ。

s-20171004145224.jpg
ゴール後、私が着替え中にこんな写真を撮らなければもっと褒めてあげるところでしたが・・・

乳首に絆創膏を貼っているのがバレてしまった。
何故、乳首に絆創膏か?
是非、調べて見て下さい。
ちゃんとした理由があるんです。
言い訳がましいですが、決して変態ではありませんので。
posted by ミラーマン at 19:41| Comment(2) | RUN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする